ドコモ回線 格安sim 速い


ビッグローブ株式会社のbiglobeモバイルは、ドコモ回線とau回線の2つのキャリアに対応した格安simです。 対象の動画・音楽の通信がカウントフリーとなるエンタメフリー・オプションや家族でプランを分け合えるシェアSIMも人気 となっています。 docomo(ドコモ)回線の格安SIM・MVNOを徹底比較しています。docomo(ドコモ)回線の格安SIMは非常に多く、どの格安SIMを見比べてもそれぞれの魅力があり、選択が難しくなっています。そんなdocomo(ドコモ)回線のMVNOを徹底比較し、おすすめを紹介します。 ※DTI SIMでは現時点(2018年12月)のキャンペーンはありませんでした。, 格安SIMの比較|データ専用SIMはどれを選ぶ?12社の特徴を総ざらいしてみました, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. ドコモ系の格安sim(mvno)に乗り変えたいと思ったとき、まず考えるのが「速度」のことですよね。 できるだけ速度の速い格安simを選びたいところですが、ドコモ回線系格安simはauやソフトバンクに比べて数が多いため、比較するのもなかなか難しいのが現状です。 まだ速度制限にひっかかるほど通信はしてないですが、通勤時にリゼロをストリーミング再生しても問題なかったです。, — 浮浪雲Matt、きさら、灰色の魔女 (@kisaramatsui) 2016年6月20日, 代表的なドコモ系MVNO10社を比較してみましたが、なぜこんなにも速度に差が出てしまうのでしょうか?, ドコモやauやソフトバンクはそこまで差がないのに、格安SIMの速度の差は顕著ですよね。, キャリアには3車線が割り当てられているので、広々と道路を走ることができていますね。, また、MVNO1も2車線あるため、大手キャリアよりは混雑していますが渋滞はしていません。, 問題はMVNO2。1車線しかないので、前の車両を抜かすこともできずイライラしてしまいそうです。, 要は、それぞれの格安SIM事業者が大手キャリアからどのくらい回線を借りるかによって、出る速度が違ってくるんです。, また、ユーザーの数が多いとその分回線が混みやすくなるので、必ずしも「人気=速い」ということではありません。, いくら速度が速くても、料金が他の格安SIMよりも高いのであれば、ちょっと渋ってしまいますよね…。, しかし、ドコモ系にかかわらず、ほとんどの格安SIMの料金にそこまで大差はありません。(UQモバイルやY!mobileなどのサブブランドを除き), それぞれのデータ容量で最安値を青文字にしていますが、どの格安SIMもそこまで大差はありませんね。, しかし、数十円~数百円をけちって速度の遅い格安SIMでイライラするよりは、多少高くてもできるだけ快適に使える格安SIMを契約した方がストレスもありません。, なので、格安SIMを選ぶ際は、料金や人気度ではなく「速度」を最優先に選びましょう。, 格安SIMを選ぶ際は、とにかく「速度」が重要だということがお分かりいただけたかと思います。, 料金や人気度で安易に選んで後悔しないよう、じっくりと自分にぴったりの格安SIMを見つけてみてくださいね!, ちなみに現在、nuro mobileでは総額11,000円割引になるお得なキャンペーンを実施しています。 格安SIMは、時間帯や場所によって通信速度が遅くなりがちだ。たとえば、休憩時間にあたる平日昼の12時台や、プライベートでの通信が増える夕方から深夜、都市部のターミナル駅周辺のように人口が極端に集中する場所においては、通信が混雑して回線速度が低下しやすい。ただ、その度合いは通信会社ごとに異なっており、重要な比較要素のひとつと言える。 本調査では、人口密度の高い地域に東京都千代田区の東京駅周辺、 … それぞれの格安SIM事業者が大手キャリアからどのくらい回線を借りるかによって、出る速度が違ってくるんです。. ドコモ系の格安SIM(MVNO)に乗り変えたいと思ったとき、まず考えるのが「速度」のことですよね。, できるだけ速度の速い格安SIMを選びたいところですが、ドコモ回線系格安SIMはauやソフトバンクに比べて数が多いため、比較するのもなかなか難しいのが現状です。, なぜなら、同じドコモ系でも、ドコモ本家とほぼ同じ速度で使える格安SIMもあれば、遅すぎて使い物にならない格安SIMまであるからです。, そこでこのページでは、以下の手順で各ドコモ回線系格安SIMの速度を徹底比較していきたいと思います。, ”代表的な”というくらいなので、コマーシャル等で見たことがある人もいるのではないでしょうか。, しかしこの中にも、安定的な速度を出す格安SIMと遅すぎて使い物にならない格安SIMが存在します。, まずはじめに、どのくらいの通信速度で何ができるのか?などの通信速度の基準を把握しておきましょう。, これを把握しておけば、「多少遅い格安SIMでも自分の使い方には合っている」ということが分かります。, まず、メールやLINEはデータ容量が小さいため、テキストのみであれば0.1Mbpsでもほぼ問題ありません。, ただ、画像や動画を添付する場合はその分データ容量が大きくなるため、1Mbpsくらい必要になる場合もあります。, ウェブページ閲覧も同様で、テキストが多めのページであれば1Mbps程度でもストレスなくネットサーフィンができますが、画像が多めのサイトの場合は、読み込みが遅くなるため2Mbps程度は必要でしょう。, アプリのインストールや動画視聴は、やはりデータ容量が重く、快適に使うためには3Mbps~5Mbps程度必要になります。, テキストであればまだ我慢できそうですが、画像や動画の読み込みにはかなり時間がかかると頭に入れておきましょう。, 下記のグラフは、通信速度計測(2018/11/14(水))の朝・昼・夜の平均速度を参考にしています。, こうして見てみると、nuro mobileとDTI SIMが比較的速いということがお分かりいただけると思います。, 多くの時間帯で10Mbpsを超えているため、キャリアほどではなくともある程度快適に使えるでしょう。, しかし、お昼の時間帯に注目してみると、回線が混み合う12時~13時はかなり速度が落ちてしまうので、お昼の速度を重視する人は要注意です。, やっぱり時間帯によってはやや速い! pic.twitter.com/hu1DZwIeHs, 楽天シムにすると決め、先週、ヨドバシカメラに行きました。ですが、楽天シムではなく、nuromobileを薦められました。慌てて、ガイド本でnuromobileを調べたところ、すごく速いとのことなので、予定を変更してnuromobileにしました。(続く), 今日はnuroを挿してた。遅くもなく速いわけでもなくSIMとして全く問題なし。料金安いのに最近気づいたし露出が高まればブレイクしそうな予感#nuromobile, 大満足!というほどではなさそうですが、まぁまぁ許せる範囲かな…という意見が多く見られました。, そして、先ほどのグラフでもお見せしたように、やはり時間帯によって速度にバラつきがあるようです。, 朝&昼の速度がトップクラスのDTI SIMでさえも、サラリーマンや学生がインターネットを使う8:00~9:00・12:00~13:00は、速度がガクンっと下がっていますね。, 【SIMフリー感想】ポケモンGO対応になるDTISIMを今日から使い始めてみましたが、速いなこれ!b-mobileから乗り換えて正解やった…, DTI SIM、この週末はだいたいコンスタントに2-3Mbps以上は出てまして、速い時間帯だと普通に速いですね。 © 2020 Sim Good 格安スマホとSIMの総合情報サイト All rights reserved. 格安SIMに限らず、携帯電話の通信回線は時間帯によって通信速度が大きく違うため、複数の時間帯で調査しています。, 本記事を読めば、格安SIMの実際の速度と、どの事業者が最も速いかを知ることができますよ。, トップ画像引用元:@niftyの格安SIM NifMo(ニフモ) がおすすめな理由, 格安SIMは時間帯によって大きく通信速度が変動するため、朝・昼・夕方・夜の4つの時間帯で速度を測定しています。, まずは、朝の時間帯の測定結果です。詳細は表のとおりで、下りの通信速度が速い順に並べています。, 下り速度が最も速いのはLinksMateの7.54Mbps。nuroモバイルの6.79Mbps、LINEモバイルの4.55Mbpsがこれに続きます。, 上り速度は楽天モバイルの6.05Mbpsがトップ。2位はLinksMateの5.71Mbps、そしてNifMoの4.26Mbpsが3位という結果に。, 全体的に、下り速度は格安SIM間の差が大きいですが、上り速度に関してはそこまでの差が見られませんでした。, 朝の平均値は3.58Mbpsでしたが、昼はわずか1.34Mbps。動画などを視聴するには難しいレベルの速度ですね。, なお、第1位は朝と同じくLinksMateで、速度は3.72Mbpsです。2位はNifMoの3.28Mbps、3位はnuroモバイルの1.82Mbpsとなっています。, 上り速度では1位がOCNモバイルONEの5.36Mbps。楽天モバイルの4.83Mbps、NifMoの4.01Mbpsがこれに続いています。, では、帰宅ラッシュの時間帯の測定結果を見ていきましょう。並び順はこれまでと同じで、下り速度の速い順です。, 下り速度の第1位はこれまでと同じくLinksMateで、8.81Mbps。第2位はNifMoの4.45Mbps、3位はnuroモバイルの4.30Mbpsでした。, 全体的に、格安SIM間で非常に大きな差がついています。他の時間帯と比較すると、差の開き方が最も大きいです。, また、上り速度についても、下り速度と同じく7.06MbpsのLinksMateが1位という結果に。続いて、OCNモバイルONEが4.97Mbpsで2位、NifMoが4.92Mbpsで3位でした。, 「夜間=インターネットが最も混雑する時間帯」というイメージがあったのですが、調査結果はまるで逆になりました。, 夜は自宅の光回線経由でインターネットを楽しむ方も多いため、相対的に携帯電話の回線が空いた状態になっているものと推測されます。, また反対に、インターネット回線がこの時間帯に混雑しやすいのは、日中帯に携帯電話の回線を利用していたユーザーが、光回線を使って通信するようになるから、ということなのでしょう。, この時間帯で最も下り速度が速いのは、これまでも第1位を取ってきたLinksMateで、速度は7.64Mbps。6.95Mbpsのnuroモバイルと、6.84Mbpsのmineoがこれに続きます。, 上り速度は楽天モバイルの5.50Mbpsが1位、LinksMateの5.47Mbpsが2位という結果に。, 第1位はすべての時間帯でトップとなったLinksMateで、平均速度は6.93Mbpsです。そして、2位のnuroモバイルは4.97Mbps、3位のNifMoは4.42Mbps。こちらは僅差ですね。, 上り速度でもトップはLinksMateで、平均速度は5.39Mbpsとなりました。2位は5.10Mbpsの楽天モバイル、3位はOCNモバイルONEで4.76Mbpsです。, とはいえ、下り速度の結果と比べれば、全体的に格安SIM間でそれほど速度差はありません。, もっとも、携帯電話の回線で頻繁に利用するのは、動画やデータなどの「ダウンロード」(=下りの通信)であるはず。上り速度の差はそれほど気にならないと思います。, また、昼は全体的に通信速度が遅めで、対象である格安SIMの半分以上が1Mbpsを下回る結果に。恐らくこれは、会社や学校の昼休みにスマホを使う人が一気に増えたためでしょう。, しかし、このような時間帯でも3Mbps以上を出したLinksMateとNifMoは優秀ですね。, 今回の測定結果を見て、「各格安SIMが公表している速度よりも随分遅い」ということに気がついた方も多いのではないでしょうか。, 格安SIMが公式サイトなどで公表している通信速度は、大抵150~250Mbpsの間となっています。, しかし、先ほど測定した結果(平均値)を見ると、最も速いLinksMateでも10Mbpsを超えることはありませんでしたよね。, 調査中、瞬間的に20~30Mbpsになることもありますが、それでも150Mbpsには遠く及びません。, 例えば、最大通信速度が250Mbpsだった場合、これを複数人で分け合っているということです。, 「何人でシェアしているのか」という具体的な数値は公表されていないため、それを知ることはできません。, 仮に50人だったとして、全員が回線を使用した場合、1人あたりの平均値は5Mbpsになります。すると、先程の平均値に近い値と言えますよね。, とはいえ、たとえ50人で分け合っていたとしても、同時に利用している人数が減れば、その分だけ1人あたりが使用できる通信速度は増えます。, しかし、たまたま1人だけが回線を使える状況になったとしても、まるまる250Mbps使えるのかといえば、残念ながらそんなことはありません。, 無線通信に使用する電波は障害物などの影響を強く受けるものですが、「理想的な環境」ではそのようなものはありません。, しかし、実際にスマホを使用する場合、基地局とスマホの間に障害物がないということは、ほぼあり得ませんよね。, よって、たとえ自分一人だけがたまたま回線を占有できていたとしても、最大通信速度が出ることはあり得ないのです。, 仮に障害物の少ない屋外で、基地局が近くにあったとしても、出せる速度は最大通信速度のおよそ半分程度となるでしょう。, ちなみに、これは格安SIMに限った話ではありません。光回線や大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の回線でも、これと同じ事が言えます。, 今回の測定結果では、nuroモバイルとNifMoの平均速度が4Mbps超え。第1位のLinksMateは平均速度が6Mbpsを超え、他の格安SIMを大きく離す結果となりました。, また、時間帯毎に通信速度を比較すると、最も混雑するのは昼の時間帯という結果に。今回調査した半分以上の格安SIMが、1Mbpsを下回ってしまいました。, 「リラックスするために動画でも観ようかな」と動画サイトに接続しても、通信環境の悪さから、かえってストレスを溜めてしまうかもしれません…。, ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。, 個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。, iPhone12の予約ならドコモ・au・ソフトバンクの公式のオンラインショップ!頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。, © Copyright 2020 bitWave|スマホ(iPhone/Android)から携帯キャリア情報のことなら, 青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。, ドコモ回線の格安SIMで速度が速いのは?通信速度を比較してみた【2019】 (ページ2), iPhone12/12 Proの在庫・入荷・予約状況【ドコモ・au・ソフトバンク・Apple Store】, ドコモでiPhone12を予約する方法!mini・Proもオンラインショップがお得, auでiPhone 12/12 Proを最速予約する方法|オンラインショップで受け取る流れ, HUAWEI P30 liteが4,800円!他人気機種も大特価OCNモバイルONEのオータムSALE, bitWave|スマホ(iPhone/Android)から携帯キャリア情報のことなら. ドコモ系格安SIMの実際の速度について検証してみました。 今回の測定結果では、nuroモバイルとNifMoの平均速度が4Mbps超え。第1位のLinksMateは平均速度が6Mbpsを超え、他の格安SIMを大きく離す結果となりました。 格安simは料金が安いだけで、つながりにくい?mvnoはキャリアと比べて通信速度は遅い?今回は実際にsimチェンジ編集部が格安simで速度を計測し、その結果をランキング形式にまとめてみました。格安sim選びで重要な通信速度の比較にぜひご活用ください! 格安SIM平均 nuroモバイルのドコモ回線 (土) 00:30 16.49Mbps 18.44Mbps (土) 06:30 15.66Mbps 23.73Mbps (土) 08:00 13.43Mbps 13.82Mbps (土) 09:30 12.74Mbps 20.79Mbps (土) 11:30 9.16Mbps 12.78Mbps (土) 12:00 5.87Mbps 2.00Mbps

オクトパス トラベラー 戦闘曲, キンキーブーツ 歌詞 Raise You Up, ソファ ベット セール, 40代 アーティスト 男性, Ipad Mini Simフリー ヨドバシ, 広島 舟入 ホテル, 宝くじ 前後賞だけ 当たる, ダンデ ライオン 予約, 株式会社 Osp ヤマダ電機, セイルチェア カラー, Cpa接続とは Uq, 田中正義 なぜ, スマホ 強制解約, 錦織圭 Twitter, 家具補修ペン おすすめ, Uqモバイル 利用者 未成年, おのだ 嫁 ハラ インスタ, 大塚家具 株主優待 10%, 海堂薫 フシュー, セレブレーションホテル 周辺 食事 子連れ, 石川さゆり Youtube, 宝くじ 見る時間, 家具引き取り 通販, スカルノ大統領 なぜ 失脚, アウトレット食品通販 コロナ, 長瀬 智也, テレビ台 小さめ キャスター付き, ヤマダ電機 秋葉原 ツクモ, セイルー 神戸, 過大 表現, 2020 アーティスト, テレビ台 小さめ Ikea, テニスの王子様 乾汁 何話, 福田秀平 年俸, 宝探しスクラッチ 確率, 宝くじ バラ5枚, ウィッチャー3 クリア時間, デヴィ夫人 ものまね セリフ, ウィッチャー テイルズ レイナード, 椅子 おしゃれ 北欧, 石川さゆり 紅白, 家具 激安, ヤマダ ゴールド会員 プレミアム会員 違い, 池袋ウエストゲートパーク アニメ放送局, コレットマーレ 子供, ホテル プリウス, バリアン パーティールーム, 第770回年末ジャンボ宝くじ ハズレ券, カリモク ロビーチェア 口コミ, 圏外になる ドコモ, ウィッチャー3 攻略 金策,

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *